私は神戸在住の57歳の男性です。
長年気になっている私の前歯を、インプラント治療で治したいと思っています。
私は歯科医院はとても苦手にしています。
あのウィーンという機械の音がとても苦手で、尚且つ、次に何をされるか分からないといった恐怖感があるのです。
インプラント治療はあごの骨にインプラントを埋め込む手術なのだそうです。
歯科医院、手術、と聞いただけでしり込みしてしまいます。
しかしその治療をしたら第二の永久歯を、手に入れることができるのです。
それは私にとってとても魅力です、長年の問題が解消されるからです。
インプラント手術には「無痛治療」があると聞きます。
フラップレス術といって切らないで治療をする方法なのだそうです。
その方法は手術前にCT撮影とコンピューターシミュレーションを行うことによって手術用テンプレートをあらかじめ作成し、インプラントをそれによって、正しい位置に正確に埋め込むことだってできるのです。
歯肉を切ることなく、痛みや出血も少なく、そして回復も早く通院の回数も少なくて済むと言うメリットがあります。
しかし、この手術法を誰でもできると言うわけではありません。
まずはCT撮影やコンピューターシミュレーションができる設備の歯科医院であること、歯肉が十分あること、思い疾患が無いことなどを満たしていなければ、この無痛治療はできないのです。
私はこの無痛治療法が私にとっては最適だと思って、この治療法によってインプラント治療をしてもらおうと思っています。