私自身はインプラントを受けていないのですが、
私の家族のおじいちゃんがインプラント手術を受けました。
おじいちゃん自身がインプラント手術を受けたいと言い出した訳ではなく、
家族がおじいちゃんの還暦祝いのプレゼントとして手術をさせてあげる事になったのです。
おじいちゃんは家計の負担になる事を本当に嫌がる人で、
普段食べる料理なども全く贅沢をしたがりません。
唯一お金をかけている事といえば、おじいちゃんの口の中の3本の差し歯ぐらいです。
しかしその差し歯をおじいちゃんは気に入っておらず、
差し歯一本ぐらいであれば取り外して洗うのも面倒ではありませんが、
三本も外して洗うとなると面倒で困ると言っていたのです。
それを見た私が、還暦祝いのプレゼントとしてインプラントを受けさせてあげようと、
家族に相談したとこ家族のみんなも乗り気になってくれました。
おじいちゃん自身も今まで差し歯を洗うのが面倒だったのか嬉しそうにしてくれたのですが、
直ぐに手術を受けるのではなく、梅田にある親切丁寧なクリニックを私たちが探す事から始まりました。
おじいちゃんは高齢な為に、高齢な方の手術にも慣れたクリニックを探し、
カウンセリングも丁寧に行ってくれるというクリニックを選んできたのです。
その御陰もあってかおじいちゃんの身体の負担も少なく、
手術後もいつも通り過ごせたので良かったと思います。
差し歯とお別れしたおじいちゃんは本当に嬉しそうに歯磨きを堪能しており、
今まで以上に歯を大事にする様になってくれました。