インプラントにすると、違和感があるのではないか?と少し不安に思っていました。
しかし実際はそんなことなく、自分の歯のように感じています。
時々自分がインプラント治療を受けたことを忘れてしまうくらい、違和感がありません。
本当に入れ歯やブリッジにしなくて良かったな~と、つくづく感じています。
皆さんは自分の歯を失った時、どの方法で補いますか?
私はやはりインプラントをおススメしたいです。
自信を持ってすすめられるほど、インプラントが気に入っています。
難波にあるクリニックで治療を受けたのですが、そこの先生も、インプラントはとても良い、と長年インプラント治療を行ってきた人でした。
10年も前にインプラント治療を受けた人も、今でも問題なく生活ができているようです。
それを聞いてますますインプラントに魅力を感じました。
ずっと利用できるものなら、初期費用は高いかもしれませんがその価値はあると思います。
やはり歯は健康に大切なもので、食事は人間にとって大切なものであり楽しみでもあるでしょう。
私は食べるのが大好きなので、尚更安定した歯がないと困ります。
その点インプラントはしっかりと人工歯根が溶け込み、安定するのでかたい物でもしっかりと噛むことができます。
それがとても嬉しいです。
インプラント治療を受けた多くの方が、食材を気にせず食事ができることに喜びを感じているようです。
不安定な入れ歯よりも、やはりしっかりと安定させたインプラントにして良かったと思います。